時たま、旅人

時たま、旅人

自称世界遺産ハンターが行く!旅好き会社員の備忘録

ブラジル-アルゼンチン国境ドライブスルー

 www.churobird.work

 

ブラジルのフォス・ド・イグアスからアルゼンチンのプエルト・イグアスは、イグアスの滝を挟んでお向かいさん。両国間はバスも走ってるし、タクシーも走ってます。

 

バスだと、一旦国立公園からフォス・ド・イグアスの市街地のバスターミナルに向かい乗り換えて国境越えとなります。ただし、現地の人と違ってブラジル出国とアルゼンチン入国のためにパスポートコントロールを通らなければならないので、一旦下車して、次のバスを待たなければいけません。って、色々調べたんだけど、暑いし、疲れたし、また来る予定もないのにブラジルレアルが余ってるし、お金ない前途ある若者を拾ったし、国立公園の前からタクシー乗っちゃいました。あらかじめ調べていた相場に少しだけ上乗せしてタクシーの運転手と交渉。あっさり成立。

 

だから、何の情報も提供できなくてホントすみません。どっちのパスポートコントロールもドライブスルーでした。運転手さんが全部やってくれたんで、パスポート手渡しただけ、タクシーから降りる事も何かを書く事もなく、終了。

 

ただ、ものすごい台数の車がそのゲートに向かって殺到するので、慣れたドライバーさんじゃないと無理。車線を無視して突っ込んでいくハートの強さが必要です。無意識に列に並ぶという日本人らしさは、ここでは何にも役に立ちません。突進あるのみ!です!

 

ちょっと上乗せした甲斐あって、わたしの頼んだベテランドライバーは、若干無理めな運転でグイグイと車列を割り込み、時には2時間も並ぶというラッシュアワーの国境を通り抜けていったのでした。

 

全行程1時間もかかりませんでしたとさ。

 

イグアスの滝は、アルゼンチンとブラジルに跨って広がっているため、両国にそれぞれ国立公園があります。もちろん、料金は別々。

両国からの景色は全く違うので、両方から見るのがおススメ!これ、絶対!

ブラジル側の国立公園は遊歩道に沿って歩けば半日もあれば十分楽しめました。いや、日本から何十時間もかけてやってきたおばはんは、ヘロヘロ過ぎて、暑くて、半日が限界だったというのもあります。

 

www.churobird.work