時たま、旅人

時たま、旅人

自称世界遺産ハンターが行く!旅好き会社員の備忘録

イースター島行き国内線の罠 後編

前回までの話は・・・ イースター島行きの飛行機のボーディングブリッジで乗客から入管書類(PDI)を回収していた警察官に、なぜかわたしはPDIの受け取りを拒否されたのです。 www.churobird.work わたし:「 これじゃない」とは?! そんなこと言われてもこれし…

イースター島行き国内線の罠 前編

www.churobird.work チリ人にとってのイースター島って、日本で言う返還間もない沖縄みたいなものなんでしょうか?サンティアゴの人達と話していてもイースター島をまるで遠い異国のリゾート地のように自分の国ではないみたいに「あ〜、良いとこらしいね」的…

サンティアゴ街歩きとトイレ事情

www.churobird.work サンティアゴには大きなバスターミナルがいくつかあり、わたしの乗ったバスが着いたサンティアゴ南ターミナルは、アラメダバスターミナルのお隣かつメトロのサンティアゴ大学駅と直結している便利な場所にありました。まず、その日の夕方…

アンデスを越えて アルゼンチン-チリ国境越え

www.churobird.work アコンカグアを拝むという目的を達したアンデス山脈ツアーの翌日、予定通りメンドーサからチリのサンティアゴへ向けてバスで国境を越える事にしました。 メンドーサのバスターミナルは市街地から少し東外れにあります。ネットであらかじ…

インカの橋を憂うNOと言えない日本人

www.churobird.work クリスト・レデント-ル峠を出たバスは、登ってきたヘアピンカーブを逆走し、2〜3000mくらいまで急激に高度を下げてきました。 ミニバスはプエンテ・デル・インカに到着。ここは、チリとの国境までわずか16㎞の場所にある標高2720m…

南米最高峰アコンカグアに挑む?!

www.churobird.work 陸路でアンデス国境越えをしてみたい!南米最高峰アコンカグアを見てみたい!(ついでにワインも・・・)とメンドーサに降り立ったわたし。 忘れかけそうですが、今回の旅のハイライトは「イースター島」。2019年現在、タヒチかサンティア…

ワインの街メンドーサ

www.churobird.work トータル30時間という気の遠くなるような長〜い飛行時間をなんとかやり過ごし、1年ぶりに降り立ったアルゼンチンの街は、西部の高原地帯にある標高800mの街メンドーサ。 チリに向かうアンデス横断鉄道や道路の要地として知られているこの…

懲りずにアルゼンチン再び

www.churobird.work 2019年2月某日。 再び南米(詰め込み弾丸)ひとり旅をするべく、わたしが向かったのは、スペインのマドリード。丸い地球だから、東に行こうと西に行こうといつか南米大陸に辿り着くはずだけど、一見すると「逆方向じゃね?」と思われる若干…

新しい旅の始まり 旅の計画

休みの度にあちらこちらと旅行してたら、めでたく45カ国制覇となりました。そろそろ旅人なんて名乗ってもギリギリ許されるんじゃない?なんて思ったりしてます。 人生最良の時ベスト10に入る南米ひとり旅から無事に帰国して数ヶ月が経った頃、わたしの中で再…

アルゼンチンよ、アスタ・ルエゴ

www.churobird.work ブエノスアイレスの心臓とも言える5月広場はあいにくの工事中。独立運動「5月革命」が由来の由緒ある場所なのに・・・。マヌエル・ベルグラーノ将軍の騎馬像も工事資材に埋もれてしまってました。 5月広場に面した大統領府はその色からカ…